ビザ・在留・帰化・永住 外資系企業・対日投資機関のコンサルティング・顧問業務

[English] 

仕事のビザ以外では代表的なものでは 永住権の取得 があります。

永住許可を取得すれば:  

在留期間の更新手続きは必要ありません。
「永住者」の在留資格は、他の在留資格のような更新手続は必要ありません。 無期限に日本に在留することができます。

在留活動に制限がありません。
法律では、日本人の配偶者のような場合を除いて、それぞれ決められた職務内容でしか収入を得る労働はできませんが、永住者はそのような制限がありません。


その他
例として、永住者となることにより銀行の住宅ローンを組みやすくなる等、日本で生活する上で、社会的信用が増します。

●  永住の要件
1.日本で 10 年以上在留していること。(そのうち就労資格の期間 5 年以上)
2. 日本人の配偶者の場合は 3 年以上、在留していること。
3. 最長の在留期間を有していること。

等が第一の要件であり、もし、要件が整えば早めに申請することをおすすめします。 但し、最終的には、日本の在留状況を勘案しながら総合的に判断されることとなります。

 

 

[Home]

 

フェニックス国際法務事務所
Copyright © All rights reserved by Phoenix Visa Office.